心配している男性

ED(勃起障害)治療薬シアリスの効果ですごいのは、効果持続時間が約36時間(20mg錠服用の場合の平均)続くというところです。
従来までの治療薬は、最大でも10時間が限界でしたが、シアリスはそれを優に超えています。
なぜこんなにも効果がもつのかというと、効果がマイルドだからです。
今までの治療薬は短距離ランナー型のようなタイプで即効性がありましたが、シアリスは長距離ランナー型の薬でじわじわと長時間作用するように作られています。
そのおかげで、今までの薬にあった顔の火照りなどの副作用が出にくいというメリットもあります。
また、食事の影響を受けにくいというメリットもあります。
メーカーの発表では、800kcalまでの食事であれば影響は受けにくいとされています。
しっかり効果を出したいならば空腹時に飲むのがベストですが、強い効果を欲しないのであれば、あえて食後に飲むという使い方もできます。
シアリスの効果持続時間が長いのは、溶解までに時間がかかるからです。
6~10分で錠剤の外側のコーティング(黄色)が溶け出て、有効成分が表面に出てきます。
従来までの薬だとすぐに溶けてしまうので、すぐに効果が出ますが効果持続時間は短くなってしまいます。
シアリスの有効成分のは水にほとんど溶けないという性質を持っているので、長く効果が持続します。
効果が長くもつことから、海外ではウィークエンド・ピルとも呼ばれています。
金曜日の夜に飲めば日曜日の朝まで効果が持続することからつけられた異名です。
最近ではED治療薬の元祖バイアグラよりも人気が出てきています。
日本では病院処方で1錠あたり10mg錠が1,700円、20mg錠が2,000円で販売されています。
シアリスにはジェネリックもあり、その一つにタスティリアというED治療薬があります。
タスティリアを使うことで、水なしでいつでも手軽に服用できます。
なによりジェネリックの安さがうりなので、ジェネリックの検討もおすすめです。

記事一覧

加齢とともに、勃起力は減衰してくるものです。これには、血管が弾力性を失って硬くなる動脈硬化が関係して...

EDになる原因は、勃起に必要な血流量が少なくなるためなので、血行障害を治せば改善することが出来ます。...

たくさんの錠剤

精力増強に関わる医薬品については、健康保険の適用になるものはありません。 EDは生活習慣病の一つとさ...

落ち込む男性

シアリスで緑内障になることはない根拠のまとめをきちんと確認しておく必要があります。 ED治療薬を利用...

カプセル

シアリスの注意点として、併用禁忌薬があること、効果のピークが訪れる時間が人によって差が出やすいこと、...

考える男の人

シアリスの効果持続時間は、20mg錠で最大36時間となっています。 ただしこれは平均なので、人によっ...